HOME » どの方法が痩せやすい?ダイエット方法を徹底比較 » 痩身エステvsパーソナルトレーニング

痩身エステvsパーソナルトレーニング

マッサージを行なう痩身エステと、みっちりトレーニングを行なうパーソナルトレーニングでは、どちらが痩せられるのでしょうか。それぞれの効果とメリット・デメリット、おすすめのダイエット法をまとめました。

効果比較

まずは痩身エステとパーソナルトレーニングの効果の違いを見ていきましょう。どちらも高いお金を払うぶん、高い効果を得たいという思いは誰もが同じ。では、それぞれの施術にはどれほどのダイエット効果があるのでしょうか。

エステの効果

エステを受けている女性

痩身エステで行なうダイエットは、美容がメインです。ダイエットコースを取り入れているサロンもありますが、マッサージを中心に行なって脂肪を燃焼させる内容がほとんど。激しい運動がないため無理せず痩せられるかもしれませんが、体重が落ちる量は小さく痩せるための仕組み作りも難しいでしょう。

パーソナルトレーニングの効果

ジムでトレーニングしている女性

パーソナルトレーニングで行なうダイエットでは、脂肪が燃えやすい身体をつくれるのが特徴です。基礎代謝をあげる運動を取り入れるため体力を要しますが、リバウンドしにくくなるのもポイント。一人ひとりの体質や健康状態も考慮したトレーニングメニューを取り入れてくれるのも、パーソナルトレーニングのメリットです。

メリット・デメリット比較

痩身エステとパーソナルトレーニングの主なメリットとデメリットを一覧にして、一目わかるようにまとめました。違い自分に合った方法を探しましょう。

エステのメリット・デメリット

メリット

現状の厳密な体重測定や採寸をしてもらえる

個人では把握しにくいざっくりとした変化でも、エステでは現在の体型や体重を記録してくれるため、実際にどれぐらい体重が増加し、または痩せたのかを正確に示してくれます。

1人ではできないダイエットができる

食事制限やランニングといったダイエットは1人でもできますが、リンパマッサージやカッピングなどはエステでしかできないもの。独自のダイエットが魅力です。

ダイエットのためのアドバイスがもらえる

食生活や運動に関するアドバイスをしてもらえます。正しい知識のもとダイエットを行なうと、効果を得やすいです。

デメリット

単発では確実な効果が得にくい

痩身エステで明確な効果を得るためには、継続的にエステに通う必要があります。

費用がかかる

エステでは1回の費用が1~3万円ほど。継続的に通わなければいけないため、金銭的に圧迫されてしまうことも。

エステにもやる気が必要

お金と時間だけでなく、エステでは「痩せる」という気持ちも必要です。揉み出しやマッサージの施術には強い痛みを感じることが少なくないため、絶対に痩せるという強い意思がないと耐えられないかもしれません。

パーソナルトレーニングのメリット・デメリット

メリット

効率の良いダイエットが可能

運動と食事の両方でプロのパーソナルトレーナーがサポートしてくれるため、自分が目標に掲げる体型や身体を最短で目指すことができます。

ダイエットに成功しやすい

トレーナーが食事やトレーニングを管理しサポートしてくれるため、継続しやすくなります。1人でのダイエット挑戦には強い気持ちが必要なため、支えてくれる存在は心強いものです。

トレーニングの正しいフォームが学べる

体重の推移や食事内容、体調を見ながら正しいトレーニング方法を提供してくれます。

デメリット

費用がかかる

回数の決まったコースがほとんど。たとえば2ヵ月16回コースだと、30万円近くの費用がかかったりします。

トレーニングを継続しなければいけない

筋肉に負荷をかけたり基礎代謝を上げたりと身体の内部からの改善を目指すため、継続的にトレーニングを行なう必要があります。

トレーナーとの相性

入会したパーソナルトレーニングジムのトレーナーと、相性が合わない場合があるので注意。体験コースなどで必ず確認をしましょう。

総括

ダイエットを成功させるには、内側から綺麗になり、基礎代謝を上げるトレーニングや食事管理が重要です。その意味でおすすめなのは、パーソナルトレーニング。一時的には費用がかかりますが、慣れてしまうとトレーニングが終了しても自分自身でコントロールしながらダイエットに臨めます。

最近注目度が高いのは、エステとパーソナルトレーニングが併設しているジム。美しくなりつつ基礎代謝の向上によりトレーニングの効果を高めるエステと、ダイエットを目的としたバランスの良いトレーニングを行なうパーソナルトレーニングのふたつが備わったジムなら、相乗効果が見込めるでしょう。

PAGE TOP