HOME » 年代別に見る女性のトレーニング法【ジム編】 » 40代女性のトレーニング法【ジム編】

40代女性のトレーニング法【ジム編】

いくつになっても美しく綺麗でありたい女性のために、ジムを利用したトレーニング法を紹介します。40代女性が痩せにくい理由やジム利用者の口コミも掲載。本気で痩せたい女性はぜひ参考にしてください。

40代女性はなぜ痩せにくい?

40代を迎えると、「20代~30代に比べて太りやすく、なかなか痩せない…」という悩みが出てきます。

女性の身体は年齢とともに変化するもの。ホルモンバランスが崩れて疲れやすくなったり、代謝が悪くなったり、人によっては精神的にも不安定になることもあります。そのため40代の女性は、ダイエットとホルモンバランスを整えるトレーニングをするのが効果的です。

おばさん体型の分岐点は40代!>>

40代女性のトレーニング法

ダイエットの場合

体重減少を目的としたダイエットの場合は、基礎代謝量を増やして太りにくく痩せやすい身体づくりをしていくことが重要です。基礎代謝量を増やすには、負荷の大きい筋トレで筋肉量を増やすことから始めましょう。

40代からの筋トレで気を付けたいのが、ジャンプが多い運動や、動きの激しい運動をすること。お腹や顔のたるみが悪化するケースがあります。マシンを使った有酸素運動や、フリーウェイトを行なってじっくりと筋力アップを目指しましょう。

間違ってはいけないのが、鍛える筋肉の順番。まず最初に注力すべき部位は胸や背中、太ももといった大きな筋肉からで、身体全体の筋肉量を効率よく増やすことができます。食事面では脂身の多い肉類をできるだけ控え、タンパク質の摂取を心がけましょう。タンパク質は身体を作る大切な栄養素。タンパク質が足りなければ健康的な身体を作ることはできません。

ホルモンバランスを整える場合

ホルモンバランスを整えるのにも、筋トレは効果的です。ホルモンは筋肉が作られる過程で分泌されるからです。筋トレの継続で、不安定になっているホルモンバランスを整えましょう。

筋トレで重要なのは、負荷の軽いトレーニングを行なうこと。身体の調子が万全でないときに強い負荷をかけると、筋トレの疲労が抜けない、ストレスが溜まる、ホルモンバランスがさらに崩れるなど症状が悪化してしまう可能性があります。

食事面では、急激に食事内容を変えると強くストレスを感じてしまう場合もあるので、ツラいと感じない程度で少しずつ食事を変えていきましょう。積極的に摂り入れたいのは肉や魚、卵に大豆製品などタンパク質を多く含む食材。とくに大豆製品には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが含まれているので、ホルモンバランスを整えるのにおすすめの食材です。

ジムを利用した40代女性の口コミ

本気で痩せたい人はパーソナルジムへ

40代女性はホルモンバランスが崩れやすく、瘦せにくくなるのは間違いありません。本気で痩せたい、体型をキープしたいと考えている方は、やはりジムに通うことをおすすめします。

高い効果を求めるなら、フィットネスクラブよりもパーソナルジムがベター。パーソナルジムのほうが成果が出やすいのは、身体の仕組みや筋肉のつき方を知り尽くしたプロのトレーナーがトレーニング指導をしてくれるうえ、食事のバランスも指示してくれるためです。もしいまフィットネスクラブに通っていて効果を実感できていないという人は、パーソナルジムを検討してみてはいかがでしょうか。

40代女性におすすめのパーソナルジム3選

SANDS

筋肉量・体脂肪率・水分量などの数値をもとにトレーニングメニューを組んでくれるSANDS。30代の頃に比べて少し疲れやすくなった方も無理なく続けられると評判です。

基礎代謝アップに役立つトランポリンや体幹を鍛えるマシンなど、トレーニングの内容も豊富。お尻を引き締めたい、たるんだお腹を引っ込めたいなどといった自分の悩みに合わせてトレーニングをします。

ダイエット効果抜群のエストレ

SANDS最大の特徴は、エステとトレーニングを融合した「エストレ」というプログラム。都内の高級エステサロン「レザンジュ」が併設しており、トレーニングと合わせて上質なマッサージを受けられます。

エステで基礎代謝を上げてからトレーニングを行なうと、トレーニング効果が高まるのだそうです。また、エステの施術とトレーニングの時間配分を好きに組み合わせられるのもSANDSの魅力です。

SANDSの体験費用

SANDS体験コース 4,000円
エストレ体験80分 9,000円

SANDSの公式HPで体験を申し込む

SANDSのコース料金

エストレ短期集中コース8回
入会金 30,000円
週2回 月8回(1ヶ月) 132,000円
50分コース(新規)
入会金 30,000円
2ヶ月月8回プラン 80,000円
3ヶ月月8回プラン 72,000円

※すべて税抜

SANDSの基本情報

所在地 東京都渋谷区広尾5-7-35 広尾コンプレックスビル3F
営業時間 9:00~23:00
アクセス 東京メトロ日比谷線「広尾駅」1番・2番出口より徒歩3分

SANDSの公式HPを詳しく見る

AGOS

30代以降の女性を対象に美を提供するAGOSは、エステサロン発のパーソナルトレーニングジム。化粧品や美容液の開発なども手掛ける会社が、美しい体を内側から作り上げようとジムを立ち上げたそうです。

エステサロンの経験を活かして、女性らしさを追求した独自のメニューを提供。1人ひとりに合わせたトレーニングはもちろんのこと、エステサロンメニューも用意しているのが魅力的ですね。

短時間でトレーニング効果をアップ

40代になるとホルモンバランスが崩れやすく、すぐに疲れてしまいます。「ちょっとした筋トレをするだけでも疲れるのに、ジムなんか行っても…」と思っている方も多いはず。

AGOSではプロのトレーナーがマンツーマンで徹底サポートしてくれるので、トレーニングが短時間で何倍もの効果を発揮。素人の方がやる筋トレは変な癖がついたり、鍛えたくない筋肉を無意識に使ったりしています。これでは理想の体を手に入れるのに、膨大な時間がかかります。プロのサポートを受けると、より効率的に筋肉を鍛えられるので、長時間体を動かさなくてOK。長時間非効率な筋トレより、短時間でキレイになれますよ。

AGOSの体験費用

入会金 不明
30分トレーニング1回 500円

AGOSの公式HPで体験を申し込む

AGOSのコース料金

ベーシックコース 1セッション60分
入会金 50,000円
週2回 1.5ヶ月 189,000円
週2回 3ヶ月 348,000円

※すべて税抜

AGOSの基本情報

所在地 東京都豊島区南池袋2-36-10 SOHO南池袋ビル 402号室
営業時間 7:00~23:00
アクセス
  • JR山手線「池袋駅」東口出口より徒歩7分
  • 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩3分

AGOSの公式HPを詳しく見る

evergreen

evergreenでは、短期的に体重を落とすことをゴールとせず、健康的に太りにくい体をつくることを目標としています。そのため、リバウンドしやすい体になっている40代に嬉しいジムです。トレーニングではダイエット専門パーソナルトレーナーとして指導経験が豊富なスタッフが、毎回指導してくれます。多くの人の状態を見てきたからこそ、自分に合ったトレーニングメニューを提案してくれる安心感があります。

40代以上の女性会員が9割

会員の9割が40代以上というevergreenは、40代の方に効果的なトレーニングメニューが豊富。筋肉量が減り代謝が下がると、20代のころのように食事を減らすだけではダイエットが成功しなくなります。そこで、代謝アップメソッドで基礎代謝を上昇させ、キレイで痩せやすい体にしてくれるのです。

40代はホルモンバランスが崩れ、精神的に不安定になってしまうことも多い時期。極端な食事制限やハードな運動がストレスになりやすいと言われています。evergreenの指導スタッフは、ダイエットを細胞・遺伝子・ホルモンのレベルから学んでいるため、1人ひとりにとって何が適切なダイエットなのかを専門的に提案してくれます。

evergreenの体験費用

初回カウンセリング料金 無料
体験トレーニング 5,400円

evergreenの公式HPで体験を申し込む

evergreenのコース料金

パーソナルトレーニング
入会金 54,000円
初回12回コース 194,400円
指導料金
1回払い 16,200円
4回まとめ払い 56,160円
8回まとめ払い 108,680円

※税不明

evergreenの基本情報

所在地 東京都渋谷区神宮前4-23-3 東高神宮前ペアシティ101
営業時間 10:00~22:00(平日)
9:00~22:00(土・祝)
アクセス
  • 東京メトロ半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩6分
  • 東京メトロ副都心線「明治神宮前駅」エレベータ出口より徒歩6分

evergreenの公式HPを詳しく見る

おばさん体型の分岐点は40代

女性の身体は基礎代謝の減少や女性ホルモンのバランスの変化によって体型が変化していきます。ここでは、20代、30代、そして40代女性の身体がどのように変化していくのかをまとめました。

20代の体型変化

基礎代謝も高く、女性ホルモンの分泌も盛んなため、ダイエットや運動の効果が出やすい年代です。しかし、過度な運動やダイエットは女性ホルモンのバランスを崩してしまうので厳禁。

一方、25才をピークにして、基礎代謝や筋肉量が落ちていくため、20代半ば頃からアンチエイジングを考えたほうが良いといわれています。

30代の体型変化

20代の頃の基礎代謝がどんどん落ちていきます。お腹がポッコリするようになった、もしくはお腹の肉がズボンに乗るように…と体型の崩れを実感している女性が多いようです。

何もせずにいると、どんどん体型が崩れていくので、食生活や運動習慣の見直しをおすすめします。

40代の体型変化

基礎代謝の低下は、40代になっても続きます。基礎代謝が低いと上半身に脂肪がついてしまうため、おばさん体型と言われる、上半身だけ太り、足は細いといったアンバランスな体型に。この体型の問題は、足の筋肉量が減ってしまうので、さらに代謝が低下する点。

女性ホルモンの分泌減少の影響もあらわれます。身体を動かさないと、どんどん脂肪をため込んでしまう負のサイクルにおちいってしまうのです。

まずは現状把握!自分の体をチェック

40代になって、体形に変化が出てきたと感じる方も多いのではないでしょうか。気づいているけど行動できないという人は、まず自分の身体の状態を把握して、はっきりとした目的をもつことが重要です。

まずは、体脂肪やBMIといった具体的な数値で表せるものを指標としてみるといいでしょう。

体脂肪率とは

体脂肪率は、体重中に占める脂肪の割合のこと。体脂肪率には、皮下脂肪と内臓脂肪の両方が含まれています。高い体脂肪率は生活習慣病の元とも言われていますが、本来脂肪は体温と気温の寒暖差の調整や免疫機能、ホルモン分泌などに深く関わっているため、生きていくために必要不可欠な組織です。

単に「体脂肪率が高い=メタボ・食べ過ぎである」というわけではありません。

適度についた脂肪は、健康的な身体を維持するためには、必要不可欠。なぜ健康診断の基準になっているのかというと、体内の筋肉量や水分量を減らすより、体脂肪を減らすことが「健康的なダイエット」につながるからです。

BMIとは?

体重と身長の関係から肥満度を示す体格指数のことです。体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で求められます。BMIはBody Mass Indexの頭文字を取ったもので、男女ともに標準値は22.0。この数値から数字が大きくなるにつれて、太りすぎ・肥満体型とされ、糖尿病や高血圧、高脂血症といった生活習慣病になりやすいと言われています。

BMIの数値が22~25の適正数値でも安心してはいけません。なぜならBMIは数値ではなく、どこに脂肪がついているかによって、生活習慣病になる可能性が異なるからです。 生活習慣病の危険が高まるのは、内臓のまわりに脂肪がついている内臓脂肪型。

この体型は、ウエスト周りがポッコリと出ており、リンゴのように見えることから、リンゴ型体型とも言われています。

女性はへそ周りの腹囲が90cm以上だと、内蔵型脂肪を疑った方がよいでしょう。 それだけで内臓型脂肪だとは一概には言えませんが、内臓の周りに脂肪がつくと、代謝や血液の流れをせき止めてしまうため、病気のリスクが高くなるのは確実です。

理想の体型を取り戻すために

40代女性が目指すべき美ボディは、健康的を保ちながらも、美しいボディラインを維持することにあります。 BMIが平均値であるなら、筋肉を増やし、基礎代謝をアップさせる身体づくりをすることが大切です。

たんぱく質を中心とした栄養バランスの取れた食事を

人間の身体を作る髪の毛や肌、爪はすべてたんぱく質でできています。40代にもなるとたんぱく質の多く含まれている肉や魚、乳製品を避けてしまう傾向があるので、食事に積極的に取り入れるようにしましょう。基礎代謝が落ちてきているので、無理なカロリー制限はNG。糖質は控えめに、野菜を取り入れたバランスの良い食事を心がけましょう。

血糖値も上がりやすくなっているため、食事の順番にも気をつかい、よく噛んで食べるようにしましょう。よく噛んで食べることで小顔効果も期待できて一石二鳥です。

体を締めつけない下着を選ぶ

女性に多いのが、体形が変わっても同じブラジャーやパンツを着けたままにしていること。 サイズの合わない下着を着けていると身体が締めつけられ、血行が悪くなります。血行が悪いと、冷えやむくみといった体の不調の原因に。体型の変化を感じたら、自分の身体にあったブラジャーやパンツを着るようにしましょう。

自分の身体にあった下着は、体型崩れを防いでくれるのはもちろん、ぽっこりお腹を引き締め、バストのたるみも調整して、美しく見せる効果もあります。

骨盤のゆがみを改善する

40代の女性が痩せにくい理由のひとつに骨盤のゆがみがあります。 骨盤がゆがんだままだと、姿勢が悪くなってしまい、内臓の位置のずれを招きます。ズレた位置にある内臓のまわりには脂肪がつきやすくなり、内臓の働きを弱め、糖尿病をはじめとした生活習慣病の元になってしまいます。

そうならないためには、骨盤のゆがみを整えるストレッチをしましょう。代謝が良くなり痩せやすくなるというメリットもあります。

軽い筋トレを毎日続ける

年齢を重ねるごとに、代謝やホルモンの分泌量は減少し、太りやすくなるとされています。筋肉が衰えると、血液も流れにくく、エネルギーを消費しにくくなるという悪循環です。そうならないためにも、筋肉量を増やしましょう。筋肉の量が増えることで、基礎代謝がアップ。

何もしなくても座っているだけで、エネルギーが消費されます。毎日何もしなくても消費されるカロリーが増えるので、太りにくく痩せやすい身体になるのです。筋肉量を増やすためには、継続的に筋肉に負担をかけ続けて、軽い運動をすることが重要です。

40代女性におすすめしたいパーソナルジム3選

PAGE TOP